スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首相動静(3月30日)(時事通信)

 午前7時29分、松野頼久、松井孝治両官房副長官が公邸に入った。
 午前8時35分、松野氏が出た。同38分、松井氏が出た。同50分、公邸発。「3月末まで政府案をまとめるという発言を修正したが」に「1日、2日ずれることは大きな話ではない」。同52分、国会着。同54分、院内大臣室へ。同9時から同10分まで、消費者政策会議。同16分、閣議開始。
 午前9時45分、閣議終了。
 午前9時53分、院内大臣室を出て、同57分、参院第22委員会室へ。同10時12分、参院文教科学委員会開会。
 午前11時33分、参院文教科学委休憩。同34分、参院第22委員会室を出て、同35分、国会発。同37分、官邸着。同38分、執務室へ。同41分、同室を出て、同42分、特別応接室へ。同43分から同55分まで、斉藤鉄夫公明党政調会長らと面会。同56分、同室を出て執務室へ。午後0時2分、同室を出て、同3分、官邸発。同4分、公邸着。当選1回の民主党衆院議員と昼食。松野官房副長官同席。
 午後0時32分、公邸発。同33分、官邸着。同34分、執務室へ。
 午後0時53分、執務室を出て、同54分、官邸発。同55分、国会着。同56分、衆院本会議場へ。午後1時3分、衆院本会議開会。
 午後1時8分、衆院本会議散会。同9分、衆院本会議場を出て、同10分、国会発。同11分、官邸着。同13分、執務室へ。同15分、財務省の野田佳彦副大臣、大串博志政務官が入った。同18分、平野博文官房長官が加わった。
 午後1時39分、野田、大串両氏が出た。
 午後1時40分、松野官房副長官が加わった。同2時43分、松野氏が出た。
 午後2時54分、平野氏が出た。同55分、仙谷由人国家戦略担当相、松井官房副長官が入った。
 午後3時36分、松井氏が出た。同58分、仙谷氏が出た。
 午後3時59分、執務室を出て、同4時から同39分まで、特別応接室で米誌タイムのインタビュー。小川洋内閣広報官同席。同40分、執務室へ。同42分、菅直人副総理兼財務相が入った。同44分、仙谷国家戦略担当相が加わった。
 午後4時45分、平野、松井正副官房長官が加わった。同5時20分、全員出た。同21分、執務室を出て、同22分から同42分まで、大会議室で知的財産戦略本部。同43分、執務室へ。同55分、同室を出て、同56分から同6時2分まで、小ホールで報道各社のインタビュー。「郵貯の預入上限額を2000万円にする方向か」に「2000万限度が一つのベースになっているが最終結論ではない」。同3分、南会議室へ。閣僚懇談会開始。
 午後7時16分、閣僚懇談会終了。同18分、南会議室を出て、同19分、執務室へ。同20分、松野、松井両官房副長官が入った。同25分、平野官房長官が加わった。同32分、全員出た。同40分、同室を出て、同41分から同44分まで、大ホールで報道各社のインタビュー。「郵政問題の結論は」に「迅速に結論を出さなくてはと判断した。亀井、原口案を軸にして早く法案を作るように指示した」。同46分、官邸発。
 午後7時55分、東京・麻布台の米沢牛専門店「雅山」着。民主党の輿石東参院議員会長、高嶋良充参院幹事長、平田健二参院国対委員長、簗瀬進参院予算委員長らと食事。  午後8時59分、同所発。
 午後9時7分、公邸着。
 31日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

車炎上、子供4人死亡 北海道・厚沢部町(産経新聞)
<事業仕分け>当選1回の衆参議員95人が「調査員」に(毎日新聞)
私立中学にも独自助成へ=全国初、高校無償化受け同額-鳥取知事(時事通信)
麻薬密輸罪の日本人、中国で死刑執行へ(読売新聞)
<民主党>参院選 河上衆院議員がくら替え出馬 議席減へ(毎日新聞)

中国毒ギョーザ 発覚直後に在庫を投棄 天洋が証拠隠滅か(毎日新聞)

 【北京・浦松丈二】中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で、元臨時従業員が逮捕された製造元の天洋食品(河北省石家荘市)が08年1月30日の事件発覚直後、工場冷凍庫に保管されていた大量のギョーザを下水道に投棄していたことが分かった。同社関係者が毎日新聞に明らかにした。内部犯行が疑われたため、証拠隠滅を図ったとみられる。

 関係者によると、天洋食品幹部の指示を受けた従業員数人で製品の包装を開け、ギョーザだけを工場内のマンホールから下水道に投棄した。包装袋は工場のフェンスから外部にまとめて捨てたという。しかし、天洋食品の底夢路工場長は発覚から3日後の同年2月2日に記者会見し「厳格な生産管理、消毒制度を導入しており、農薬事故は一度もない」と説明、工場内で毒物が混入した可能性を否定していた。

 同社は日本政府調査団を同5日に工場内に受け入れ、製造工程などを公開した。その前日の4日には破かれた多数の包装袋や検査記録表が工場の外に散乱していたことが確認されており、調査団受け入れ前には冷凍庫で保管していたギョーザを下水道に投棄していたことになる。

【関連ニュース】
中国毒ギョーザ:警察庁、幹部を派遣し中国側と協議
中国毒ギョーザ:押収注射器に殺虫剤 特殊な極細針
中国毒ギョーザ:被害者の傷癒えず 今も通院の男性も
中国毒ギョーザ:身柄引き渡しは困難
中国毒ギョーザ:「さらに究明を」首相が談話

小学教科書検定 「“ゲット”って何?」気になる検定意見(産経新聞)
校長の発言、人権侵害と勧告=女児殺害事件後に同級生PTSD-九弁連(時事通信)
【悠々往来 ローカル線の魅力】「水間鉄道」 参拝客を運び80年(産経新聞)
沖縄の部隊を旅団化=南西諸島の防衛重視で陸自(時事通信)
こいのぼり 春風に300匹 佐賀・嘉瀬川(毎日新聞)

地下銀行を摘発 韓国人女4人を逮捕 「ポッタリ」の女も 埼玉県警(産経新聞)

 埼玉県警外事課と川口署は24日、銀行法違反(無免許営業)の疑いで、川口市並木、自営業、韓寅子(51)▽大阪市中央区日本橋、無職、金志栄(35)▽住所不定、運送業、李康禮(66)のいずれも韓国籍の3容疑者を逮捕。入管難民法違反(資格外活動)の疑いで、住所不定、運送業、韓景淑容疑者(58)を逮捕した。

 外事課の調べでは、韓寅子容疑者らは共謀して平成21年10月中旬ごろ、同容疑者が経営する韓国食材販売店で、女性(45)から約6万4000円を韓国に送金する依頼を受け、関西国際空港から機内持ち込み用の荷物の中に入れて韓国に運び出し、相当額をウォンで指定された口座に入金する銀行業を無許可で営んだ疑いなどが持たれている。

 外事課によると、韓景淑容疑者は容疑を否認しているという。4人は平成19年11月ごろから地下銀行業務を営む韓国人組織に属していた。同課ではこれまでに同組織が全国延べ約3000人の顧客を相手に、約108億円を韓国に不正に送金していたとみている。

 李、韓景淑の両容疑者は、日韓を行き来して食材などを運ぶことを職業とする「ポッタリ」と呼ばれる個人業者で、連日、食材や衣料と一緒に現金を韓国に運んでいた。同課によると、現金の運び役としてポッタリが摘発されたのは全国で初めて。韓容疑者は「ポッタリがカネを運ぶのは当たり前」などと供述しているという。

【関連記事】
北朝鮮“地下銀行”で初摘発、在日古物商に懲役9月
北朝鮮へ送金、「地下銀行」容疑で初の逮捕 山口県警
「地下銀行」容疑で男逮捕 比に8億円送金か
ネパールに不正送金容疑で逮捕 地下銀行、6年で33億円?
タイの日系企業から通帳盗む 元社員の男逮捕
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<自民党>公明と溝、予算早期成立を許す 存在感示せず(毎日新聞)
マンション侵入、現金強奪 強盗致傷容疑で男逮捕(産経新聞)
神崎元公明代表、引退へ 自民離れ加速 坂口副代表も検討(産経新聞)
拉致被害者支援法改正案、午後に衆院通過へ(産経新聞)
<東京地裁>詐欺判決で朗読ミス 被害者を1人多く読み上げ(毎日新聞)

<センバツ>開星監督が辞任 校長に申し出(毎日新聞)

 第82回選抜高校野球大会1回戦敗退後のインタビューで、「21世紀枠に負けて末代の恥」と発言した開星(島根)の野々村直通(なおみち)監督(58)について、同校の大多和聡宏(あきひろ)校長は25日、「野々村監督から辞任の申し出があり、校長として了承した」と発表した。また、村本克(かつし)・野球部長(46)を当面謹慎処分にすることも決まった。

 松江市の同校で開かれた会見で、野々村監督は「古里を良くしようと思っていたが、逆の結果となり残念。大好きな島根を悪く言われることが最終的に一番つらかった」と辞任の理由を説明した。

 開星は大会第2日の22日、21世紀枠で出場した向陽(和歌山)に1-2で敗れた。野々村監督と大多和校長は23日、大会本部と向陽をそれぞれ訪ね謝罪。野々村監督は会見で、「向陽や21世紀枠制度を侮辱、批判するつもりはなかった」と話した上で、「もう一度やりたい」と監督続行の意向を示していた。【岡崎英遠、目野創】

普天間 「2段階移設」で交渉 シュワブ→ホワイトビーチ 政府方針 (産経新聞)
<交通事故>練習中の競輪選手トラックにはねられ死亡 千葉(毎日新聞)
<天皇、皇后両陛下>京都へ出発(毎日新聞)
不明の女子高生か、雲仙で遺体発見(読売新聞)
<申告漏れ>EXILE所属の芸能プロが3億円…国税指摘(毎日新聞)

<名古屋市>市長支援団体、4月中に議会解散署名を開始(毎日新聞)

 河村たかし名古屋市長の支援団体「河村サポーターズ」の世話人会が21日開かれ、主要メンバー3人が相次いで退任する混乱の中、今後の活動方針を協議した。河村市長が提出した議会改革関連3条例案が市議会2月定例会で否決されれば、4月中に受任者3000人を集めて議会解散(リコール)署名活動を始める方針を決めた。

 サポーターズはこれまで、議会と市長それぞれの議会改革案の優劣を問う住民投票条例制定の直接請求と議会解散の二つの署名運動を予定していた。だが、議会側も住民投票条例案を出す動きを見せたため解散一本に絞った。解散に必要な有権者署名は36万5000人。署名活動を担う受任者は1万人を目標にしていたが、現在は約1000人。団体関係者は「3000人集め、署名活動を通じてさらに増やす」と話している。【丸山進】

政府、県内移設で最終調整=シュワブ陸上など2案-普天間(時事通信)
「ヤミ専従」北海道開発局4119人処分へ(読売新聞)
犠牲者10人の冥福祈る=「たまゆら」火災から1年-群馬(時事通信)
防大卒業式で「防衛費削減演説」? 最高司令官・鳩山首相が力説(産経新聞)
小沢幹事長 生方副幹事長更迭…執行部批判、辞任要求拒否(毎日新聞)
プロフィール

ふじしろたかのぶさん

Author:ふじしろたかのぶさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。