スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両さん銅像 亀有の商店街関係者ら 包帯で応急手当て(毎日新聞)

 東京都葛飾区の亀有中央商店街にある人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」の主人公・両さん(両津勘吉)の銅像が壊された事件で、商店街関係者らが21日、包帯で応急手当てを施した。「もういじめないで」と、地元有志が夜間パトロールも始めた。

 壊されていたのは、両手にマラカスを持っていた「サンバ両さん」という銅像。JR亀有駅周辺の商店街や区が協力して3月に設置したばかりだったが、今月18日、左のマラカスが根元から折られているのが見つかった。

 地元住民たちは「粘着テープでも良さそうだけど、両さんは商店街の仲間だから包帯で手当てした」という。銅像は今月中に修復される予定。【山田奈緒】

【関連ニュース】
アートナイト:一夜限り 街は美術館 東京・六本木
博多火災:被災ラーメン店1週間ぶり再開
火災:早朝、福岡名所の博多川端商店街で9店舗焼く
掘り出しニュース:「本荘ハムフライ」復活を 商店街店主ら意気盛ん
掘り出しニュース:案内は“三国志なりきり看板” 商店主ら登場--神戸・長田

<長崎県美術館>日本初、エル・グレコ「聖母戴冠」の展示を延期 火山噴火の影響で(毎日新聞)
コンビニトイレに乳児遺体=札幌(時事通信)
<阿久根市議会>市長不信任案を全会一致で否決(毎日新聞)
ネット選挙 解禁範囲の議論始める 与野党協議機関(産経新聞)
首相動静(4月26日)(時事通信)

火災 鴻臚館跡調査事務所が半焼 一部出土品被害か 福岡(毎日新聞)

 15日午後7時半ごろ、福岡市中央区城内の鴻臚館(こうろかん)跡調査事務所から出火、プレハブの平屋事務所約125平方メートルを半焼した。けが人はいなかったが、発掘調査の出土品の一部が焼けた可能性がある。14日早朝には、約500メートル離れた福岡城跡の「名島門」でも不審火があり、福岡・中央署が関連性を調べている。

 同署や市教委によると、出火当時は無人で、火の気はなかったという。建物には平日は職員ら4~5人が常駐しており、15日は午後5時40分ごろ、職員がシャッターに鍵をかけて警備会社に連絡した後、帰宅した。異常はなかったという。約2時間後、散歩中の女性が建物から煙が出ているのに気づき、119番した。現場に立ち入った福岡市職員によると、火は外側の壁づたいに燃え上がり、天井を伝って広がった可能性があるという。

 鴻臚館は、飛鳥時代から平安時代の約400年間、大陸からの外交使節らをもてなした「古代の迎賓館」。京都や大阪にもあったとみられるが、87年に平和台球場の外野席改修工事で遺構が見つかった福岡だけ場所が特定できた。福岡市は同年冬から発掘調査を始め、現在も継続中だ。

 事務所は発掘調査や報告書作成のため、資料や遺物を一時保管したり、欠けた遺物の修復作業をするために建てられた。

 市教委は事務所に保存していた資料の内容を確認中だが、これまで蓄積してきた24年分の資料の一部が被害に遭った可能性がある。少なくとも出火当時は、昨年から今年にかけて出土した瓦や中国の陶磁器の一部など複数の出土品が保管されており、測量図面や出土状況などを記した資料も保存されていたという。

 市教委によると、被害に遭ったのは事務所奧の倉庫部分とみられる。倉庫部分には91~92年ごろの出土品を入れたプラスチックのコンテナ約500個が置かれていたが、溶けているのが確認された。また、発掘現場の測量図は消火作業中に水をかぶったという。

 火災の一報を受け、市教委は慌ただしく対応に追われた。名島門に次ぐ「第2の火災」発生に、職員は「外からの火か」「どうなってるんだ」といらだちを募らせていた。【鈴木美穂、門田陽介】

【関連ニュース】
ライター火災:回収を検討 福島担当相
火災:灯油まきライターで火 62歳女性死亡 大阪
火災:強風で8棟焼き延焼中 札幌
火災:民家全焼 女性1人死亡 岐阜・各務原
住宅火災:2人が死亡…長野・上田

東京都練馬区の弁当店に強盗 60万円奪われる 警視庁行方追う(産経新聞)
<村本さん死亡>東京・青山葬儀所で告別式 500人が別れ(毎日新聞)
営業停止中にまた食中毒 大阪府警が会席料理店を告発(産経新聞)
高速通信も全国一律化検討=総務省(時事通信)
<若年性パーキンソン病>異常ミトコンドリア蓄積が原因(毎日新聞)

<明石歩道橋事故>元副署長、全面可視化を拒否(毎日新聞)

 11人が死亡した兵庫県明石市の歩道橋事故(01年7月)で、県警明石署の榊和晄(さかきかづあき)元副署長(63)=退職=が強制起訴されることを受け、検察官役を務める指定弁護士は15日、榊元副署長を任意で取り調べた。指定弁護士は、すべての過程を録音・録画する意向だったが、榊元副署長が拒否し、全国初の全面可視化の取り組みは実現しなかった。

 この日、榊元副署長は指定弁護士の要請に応じて午後1時前、神戸地検に出頭。指定弁護士が取り調べの録音・録画の可否を榊元副署長に尋ねたが、「遠慮してほしい」と応じなかったという。

 榊元副署長については今年1月、神戸第2検察審査会が起訴議決。改正検察審査会法(09年5月施行)に基づく全国初の強制起訴が決まった。起訴議決では、榊元副署長は明石署の警備本部副本部長として事故を予見できたのに、不十分な雑踏警備計画を理解せず、是正しなかった。当日も歩道橋の状況を把握しなかったため、事故が起きたと指摘した。【重石岳史、村上正】

【関連ニュース】
JR福知山線事故:検察官役に弁護士3人指定 神戸地裁
福知山線事故:JR西歴代3社長の起訴議決 神戸第1検審
明石歩道橋事故:遺族「補充捜査を」 要望書を提出
JR福知山線脱線:元3社長、業過致死傷罪で強制起訴へ--検察審議決
兵庫・明石の歩道橋事故:明石元副署長を聴取 指定弁護士「全面可視化で」

「死の赤リング」に備えて...。Xbox 360専用の棺桶
天平衣装で平城宮を散策=奈良〔地域〕(時事通信)
CG使って平等院鳳凰堂の内部再現(産経新聞)
減税こそ政治の役割、河村名古屋市長が強調(読売新聞)
高速新料金法案に「異唱えぬ」=川内衆院国交委員長が首相に(時事通信)

フル充電で30km、ホンダが電動バイク(読売新聞)

 ホンダは13日、電動バイク「EV―neo」を発表した。フル充電で約30キロ・メートル走行できるという。

 価格は未定だが、配達業務を行う企業などに12月からリース販売する。

 電池性能の向上と、環境志向の高まりから、ヤマハ発動機も、今夏に電動バイクを発売する方針を発表しており、電動バイクが普及しそうだ。

「厳しい状況、お互い頑張って」小沢氏に首相(読売新聞)
<将棋>急戦調の横歩取りに 1日目終わる 名人戦第1局(毎日新聞)
危険業務従事者叙勲に3625人(時事通信)
「大きな一歩、きちんと審理を」=決定に笑顔-面会人らに奥西死刑囚・名古屋拘置所(時事通信)
官民一体で次世代送電網市場開拓 政府協議会発足(産経新聞)

邦人死刑執行、さらに3人=中国政府が通告(時事通信)

 岡田克也外相は2日午後の記者会見で、中国政府が、麻薬密輸罪で死刑判決が確定している日本人3人の刑を執行すると伝えてきたことを明らかにした。外相は会見後、程永華駐日中国大使を外務省に呼び、懸念を伝える。
 中国政府は先月29日にも、同様の罪で死刑が確定している邦人1人について、刑を執行する方針を日本側に伝達している。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

収納ケース女性遺体 殺人容疑で再逮捕へ 東京地検(産経新聞)
シカ被害 山林食害は古着で撃退 山梨の農家(毎日新聞)
普天間移設 「腹案」渦巻く不満 沖縄県知事「絵が見えない」 閣僚も混乱(産経新聞)
「2010年旭化成水着キャンペーンモデル」が悩殺ポーズで新作水着を披露!
中国、日本人死刑囚の刑執行を6日に延期(読売新聞)
プロフィール

ふじしろたかのぶさん

Author:ふじしろたかのぶさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。