スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地下銀行を摘発 韓国人女4人を逮捕 「ポッタリ」の女も 埼玉県警(産経新聞)

 埼玉県警外事課と川口署は24日、銀行法違反(無免許営業)の疑いで、川口市並木、自営業、韓寅子(51)▽大阪市中央区日本橋、無職、金志栄(35)▽住所不定、運送業、李康禮(66)のいずれも韓国籍の3容疑者を逮捕。入管難民法違反(資格外活動)の疑いで、住所不定、運送業、韓景淑容疑者(58)を逮捕した。

 外事課の調べでは、韓寅子容疑者らは共謀して平成21年10月中旬ごろ、同容疑者が経営する韓国食材販売店で、女性(45)から約6万4000円を韓国に送金する依頼を受け、関西国際空港から機内持ち込み用の荷物の中に入れて韓国に運び出し、相当額をウォンで指定された口座に入金する銀行業を無許可で営んだ疑いなどが持たれている。

 外事課によると、韓景淑容疑者は容疑を否認しているという。4人は平成19年11月ごろから地下銀行業務を営む韓国人組織に属していた。同課ではこれまでに同組織が全国延べ約3000人の顧客を相手に、約108億円を韓国に不正に送金していたとみている。

 李、韓景淑の両容疑者は、日韓を行き来して食材などを運ぶことを職業とする「ポッタリ」と呼ばれる個人業者で、連日、食材や衣料と一緒に現金を韓国に運んでいた。同課によると、現金の運び役としてポッタリが摘発されたのは全国で初めて。韓容疑者は「ポッタリがカネを運ぶのは当たり前」などと供述しているという。

【関連記事】
北朝鮮“地下銀行”で初摘発、在日古物商に懲役9月
北朝鮮へ送金、「地下銀行」容疑で初の逮捕 山口県警
「地下銀行」容疑で男逮捕 比に8億円送金か
ネパールに不正送金容疑で逮捕 地下銀行、6年で33億円?
タイの日系企業から通帳盗む 元社員の男逮捕
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<自民党>公明と溝、予算早期成立を許す 存在感示せず(毎日新聞)
マンション侵入、現金強奪 強盗致傷容疑で男逮捕(産経新聞)
神崎元公明代表、引退へ 自民離れ加速 坂口副代表も検討(産経新聞)
拉致被害者支援法改正案、午後に衆院通過へ(産経新聞)
<東京地裁>詐欺判決で朗読ミス 被害者を1人多く読み上げ(毎日新聞)
スポンサーサイト

<センバツ>開星監督が辞任 校長に申し出(毎日新聞)

 第82回選抜高校野球大会1回戦敗退後のインタビューで、「21世紀枠に負けて末代の恥」と発言した開星(島根)の野々村直通(なおみち)監督(58)について、同校の大多和聡宏(あきひろ)校長は25日、「野々村監督から辞任の申し出があり、校長として了承した」と発表した。また、村本克(かつし)・野球部長(46)を当面謹慎処分にすることも決まった。

 松江市の同校で開かれた会見で、野々村監督は「古里を良くしようと思っていたが、逆の結果となり残念。大好きな島根を悪く言われることが最終的に一番つらかった」と辞任の理由を説明した。

 開星は大会第2日の22日、21世紀枠で出場した向陽(和歌山)に1-2で敗れた。野々村監督と大多和校長は23日、大会本部と向陽をそれぞれ訪ね謝罪。野々村監督は会見で、「向陽や21世紀枠制度を侮辱、批判するつもりはなかった」と話した上で、「もう一度やりたい」と監督続行の意向を示していた。【岡崎英遠、目野創】

普天間 「2段階移設」で交渉 シュワブ→ホワイトビーチ 政府方針 (産経新聞)
<交通事故>練習中の競輪選手トラックにはねられ死亡 千葉(毎日新聞)
<天皇、皇后両陛下>京都へ出発(毎日新聞)
不明の女子高生か、雲仙で遺体発見(読売新聞)
<申告漏れ>EXILE所属の芸能プロが3億円…国税指摘(毎日新聞)

<名古屋市>市長支援団体、4月中に議会解散署名を開始(毎日新聞)

 河村たかし名古屋市長の支援団体「河村サポーターズ」の世話人会が21日開かれ、主要メンバー3人が相次いで退任する混乱の中、今後の活動方針を協議した。河村市長が提出した議会改革関連3条例案が市議会2月定例会で否決されれば、4月中に受任者3000人を集めて議会解散(リコール)署名活動を始める方針を決めた。

 サポーターズはこれまで、議会と市長それぞれの議会改革案の優劣を問う住民投票条例制定の直接請求と議会解散の二つの署名運動を予定していた。だが、議会側も住民投票条例案を出す動きを見せたため解散一本に絞った。解散に必要な有権者署名は36万5000人。署名活動を担う受任者は1万人を目標にしていたが、現在は約1000人。団体関係者は「3000人集め、署名活動を通じてさらに増やす」と話している。【丸山進】

政府、県内移設で最終調整=シュワブ陸上など2案-普天間(時事通信)
「ヤミ専従」北海道開発局4119人処分へ(読売新聞)
犠牲者10人の冥福祈る=「たまゆら」火災から1年-群馬(時事通信)
防大卒業式で「防衛費削減演説」? 最高司令官・鳩山首相が力説(産経新聞)
小沢幹事長 生方副幹事長更迭…執行部批判、辞任要求拒否(毎日新聞)

薬害C型肝炎訴訟 カルテなし原告和解 東北初の成立(河北新報)

 薬害C型肝炎東北訴訟で、カルテが残っていない岩手、秋田両県の女性2人と宮城、山形、福島3県の男女5人の計7人が17日、仙台地裁で国と和解したり、被告の製薬会社への請求権を放棄したりして訴訟が終結した。カルテがない原告の和解成立は東北で初めて。

 カルテが残っていなかった2人はともに50代。岩手の女性は1988年に宮城県内の病院で、秋田の女性は秋田県内の病院で、ともに出産時に血液製剤フィブリノゲンを使用されて慢性肝炎になった。訴訟では血液製剤の投与を裏付けるため、当時の担当医と原告本人の証人尋問を実施。当時の診療基準などから、製剤の投与を立証した。

 弁護団は「決定的な証拠になるカルテや具体的記憶がないケースでも、国は投与があったことを認めた。患者救済の道がさらに広がった」と評価した。

 ほかに和解した原告5人(うち1人死亡)は80~91年、手術や出産時にフィブリノゲンを投与され、慢性肝炎や肝細胞がんを患った。東北訴訟の原告119人のうち、訴訟終結者は86人となった。


米、幅広い考え持っている=普天間問題で首相(時事通信)
<受信料拒否>NHK敗訴 札幌地裁(毎日新聞)
首相、朝鮮学校の無償化に前向き 「懸念は払拭していける」(産経新聞)
民主過半数阻止へ新党結成も…自民・園田氏(読売新聞)
クロマグロ禁輸否決 鳩山首相も築地魚河岸も歓迎(スポーツ報知)

札幌7人死亡火災、2人の身元を確認(読売新聞)

 札幌市北区のグループホーム「みらいとんでん」の火災で焼死した7人のうち、北海道警札幌北署は14日、岡山キヌヱさん(85)と山中徳男さん(89)の2人の身元を確認した。

<エキスポランド>跡地活用案、大阪府が公募 機構廃止にらみ、主導権狙う(毎日新聞)
糖尿病でアルツハイマー早期発症=悪循環で進行、仕組み解明-大阪大(時事通信)
<盗難>第1回アテネ五輪メダル 東京のスポーツ博物館から(毎日新聞)
スカイマークを特別安全監査、国交省が厳格対応(読売新聞)
【大阪万博40年 熱狂が残したもの】(下)元気なDNA伝えたい(産経新聞)

上野駅ホームから男性転落、山手線などに遅れ(読売新聞)

 14日午後6時40分頃、東京都台東区のJR山手線上野駅で、男性がホームから線路上に転落した。

 直後に電車が進入したが、男性はホーム下と電車のわずかな空間(高さ約30センチ、幅約1メートル)に横になっていたため、接触せず、けがはなかった。このトラブルで山手線や京浜東北線、常磐線の一部が遅れ、計約3万3000人に影響した。

 警視庁上野署幹部などによると、男性は中国籍の新宿区の大学生(23)で、酒に酔っていたという。電車の停車後、ホームに引き上げられた。病院への搬送を断って立ち去ったという。

<高校無償化>朝鮮学校除外は条約違反 人種差別撤廃委員会(毎日新聞)
新潮社側は争う姿勢 前衆院議員・船田氏の名誉毀損訴訟(産経新聞)
<トキ>2次放鳥の雄と雌が「疑交尾」 繁殖に期待高まる(毎日新聞)
ハイチPKO1次要員が帰国=陸自部隊、現地で復興作業-成田(時事通信)
高速道路をママチャリで走行=大阪〔地域〕(時事通信)

菅氏「鳩山政権は胸突き八丁」 支持率続落に危機感?(産経新聞)

 菅直人副総理・財務相は10日夜、都内で開かれた民主党衆院議員のパーティーであいさつし、鳩山政権について「政権誕生から6カ月ということで、かなり胸突き八丁のようなところに来ていることは(党所属議員の)それぞれが感じている」と述べた。マスコミ各社の世論調査で内閣支持率が続落していることに危機感を示した発言とみられる。

【関連記事】
財源不足・地方から反発 子ども手当満額支給に暗雲
菅副総理「信頼取り戻せる」 内閣支持率下落
「舛添首相」期待感断トツ! 凋落自民希望の星
驚愕!子ども手当、出稼ぎ外国人が母国に50人子供いても支給
「歴史的使命で判断を」小沢氏に進退検討促す
20年後、日本はありますか?

社会福祉士合格率27.5%、PSWは63.3%(医療介護CBニュース)
北日本中心、11日明け方にかけ強風・大雪か(読売新聞)
<JR東日本>4月から京浜東北線・根岸線に「女性専用車」(毎日新聞)
桜危機の吉野守れ、地元・保勝会が住民説明会(読売新聞)
大阪のドラム缶夫婦遺体、証拠の血痕・毛髪紛失(読売新聞)

7億年前に地球全体が凍結か=カナダに可能性示す地層-気候変動解明に期待・米大学(時事通信)

 カナダ北西部、ユーコン準州の山岳地帯で、約7億年前(原生代後期)に地球全体が凍結する「スノーボールアース(雪玉地球)」となった可能性を示す地層が見つかった。米ハーバード大やカナダ地質調査所などの研究チームが、6日までに米科学誌サイエンスに発表した。
 スノーボールアース説は1992年に提唱され、オーストラリア南部などで証拠とみられる地層が見つかっているが、まだ少ない。原生代の約22億年前以降、数回起きたと考えられ、調査結果は気候変動の解明に役立つと期待される。
 地球全体が凍結しても、所々に生物が生き残り、厳しい環境がかえって動物の進化を促した可能性があるという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
やはり小天体衝突が原因=白亜紀末の恐竜など大絶滅
エコをアピール=ジュネーブ自動車ショー
「キツネ事故」で遺族逆転敗訴=高速道管理の過失認めず
日本ハム、CO2排出量表示商品増やす

<東京大学>トルコ国籍助教の博士号取り消し 論文盗用で(毎日新聞)
「われわれにも政策論議を」民主で「政調」復活求め41議員が“決起”(産経新聞)
ミス福分け娘「亀戸大根どうぞ」(産経新聞)
<太陽>黒点の「たね」発見 両極に強い磁場(毎日新聞)
龍馬も香りをかいだ?グラバーのラン販売へ(読売新聞)

普天間問題、官房長官も米大使も「トラスト・ミー」(産経新聞)

 平野博文官房長官は5日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐり、ルース駐日米大使と2日に会談した際、大使が「どこにも漏らしません。トラスト・ミー(私を信じて)」と述べ、日本政府が検討している移設先の具体案をただしてきたことを明らかにした。

 平野氏は「ゼロベースで検討中であり、5月末までに決めます」とした上で、「トラスト・ミー」と理解を求めた。平野氏は、会談で米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市)陸上案を打診したことを否定し、このやりとりは「私が何もいっていないことを証明する言葉だ」と強調した。

 「トラスト・ミー」は鳩山由紀夫首相が昨年11月のオバマ米大統領との首脳会談で発言した言葉。平野氏と大使は首相の発言を引き合いに互いの胸中を探り合った格好だが、この言葉を使った陸上自衛隊の1等陸佐が「首相発言を批判していると誤解を招く」などとして注意を受けている。

【関連記事】
官房長官と沖縄県知事が電話会談 「陸上案」検討を否定
普天間移設で剣が峰の首相 4月の日米首脳会談を視野 社民は猛反発
普天間移設で首相「今月中に決断」 シュワブ陸上1500メートル滑走路軸に調整
東富士演習場使用の協議を中断 静岡・御殿場市長ら 社民などに反発
普天間移設キャンプ・シュワブ陸上に自民・谷垣氏「公約違反」

TVで間取り紹介直後…人気洋菓子店「マダムシンコ」会長宅に空き巣、3億円被害(産経新聞)
城内議員が「浅田選手記事」で謝罪 「多くの人の気持ち逆撫でした」(J-CASTニュース)
橋下知事、白鵬に優勝楯贈呈(産経新聞)
平成22年度予算案が衆院通過(産経新聞)
津波一過 悲嘆の浜 養殖業「もう駄目」 三陸沿岸(河北新報)

<NHK放送文化賞>北島三郎さんら6人に(毎日新聞)

 NHKは4日、放送事業の発展や放送文化向上に功績のあった人に贈る「第61回NHK放送文化賞」を北島三郎さんら6人に贈ることを発表した。

 他の受賞者は作家の五木寛之さん、澤地久枝さん、料理家の辰巳芳子さん、今井秀樹・中央大教授、鳥飼玖美子・立教大教授。副賞は50万円。

【関連ニュース】
北島三郎:朝青龍に「失敗を肥やしに」とエール 「日本クラウンヒット賞」贈呈式
紅白歌合戦:北島三郎、第60回節目の大トリに「魂のある歌を力いっぱい」と決意
大山・中津川市長:北島三郎さんに和菓子など贈る /岐阜
北島三郎:「人間性が好き」朝青龍に御大がエール
三木たかしさん:通夜に北島三郎、八代亜紀ら1200人 妹・黛ジュン「最期まで頑張った」

大阪府議会決議後も府立高で国旗「常時掲揚」はゼロ(産経新聞)
<マルチ商法>「下着でガン治癒」札幌の業者に業務停止命令(毎日新聞)
滋賀リビング新聞社で火災=けが人なし-大津(時事通信)
個所付け問題 首相が前原国交相の処分を検討(産経新聞)
宮崎3遺体 奥本容疑者「3人を殺した」と供述始める(毎日新聞)

<大津波・津波警報>鉄道24路線、東名高速などに影響(毎日新聞)

 南米チリの大地震の影響による気象庁の大津波警報、津波警報などの発令を受け、鉄道や高速道路で運転見合わせ、通行止めなどの影響が出た。国土交通省などによると、28日午後3時半現在、鉄道24路線が全線や一部区間で運行を見合わせ、バス2路線が運休、道路は東名高速の一部区間など高速・有料道路で4路線が通行止めとなった。

 JR東日本は午後から、太平洋側の岩手県沿岸部を走る山田線で全線、八戸線八戸-久慈駅間、東北線の仙台-小牛田駅間などが運転見合わせ。JR北海道は津軽海峡線の全線や函館線の長万部-函館駅間など、JR東海は関西線永和-四日市駅間、紀勢線大内山-新宮駅間などの運行を停止した。私鉄も近鉄が鳥羽線と志摩線の全線、小田急も藤沢-片瀬江ノ島駅間で運転を見合わせた。

 道路では東名高速富士インターチェンジ(IC)-清水IC間の上下線、西湘バイパスの西湘二宮IC-石橋IC間の下り線、千葉県九十九里有料道路と熱海ビーチライン、国道が東北・近畿・中国の計7線で通行止めなどとなった。バスでは岩手県交通の釜石-大船渡間などが運休した。

 国交省は災害対策本部を設置。午後1時までに、直轄管理河川の53カ所、県管理の284カ所などで水門を閉鎖。沖合にある羽田、関西国際、中部国際、伊豆諸島の空港では、空港内車両が流されないよう対策を講じた。【石原聖】

【関連ニュース】
【写真特集】大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫
【津波避難の注意点】高台へ、車で逃げない、貴重品はあきらめる
【写真特集】チリでM8.8の大地震
<昭和毎日>チリ地震津波、三陸を襲う(1960年5月24日)
質問なるほドリ:津波の高さってどうやって測るの?

津波 養殖棚が流出「被害は億単位」、肩落とす漁協も(毎日新聞)
失意の人々和ませ14年、犬の「純平」天国へ(読売新聞)
<新横浜プリンスホテル>消費期限ごまかし、ケーキを販売(毎日新聞)
外国人参政権、調整に努力=鳩山首相(時事通信)
<米アカデミー賞>会員に「ハート・ロッカー頼む」とメール(毎日新聞)

不慮の事故死、なぜ地域差? =最高の高知、沖縄の2.7倍-厚労省(時事通信)

 交通事故や水死、窒息など「不慮の事故」で死亡した人の割合は高知県が最高で、最も低かった沖縄県の約2.7倍に上ることが4日、厚生労働省の調査で分かった。同省担当者は「高齢化の影響が考えられるが、地域差が生じる詳しい要因は分からない」としている。
 同省が2008年分の人口動態統計を基に不慮の事故による死亡例を集計したところ、人口10万人当たりの死亡数は高知県がトップで53.3人。次いで秋田(47.8人)、富山(46.9人)、香川(42.9人)各県の順だった。
 最も割合が低かったのは沖縄県の19.6人で、高知県とは約2.7倍の開きがあった。割合が低い地域には東京都、大阪府など都市部が多い。
 同省が不慮の事故についてまとめたのは、1984年度に続き2回目。08年は3万8153人で、死亡総数に占める割合は3.3%だった。交通事故死が減る一方、高齢化に伴って風呂でおぼれたり、食べ物を詰まらせて窒息したりするケースが増えているという。 

【関連ニュース】
「ゼロの日」の交通死9人=警察庁

箸の持ち方、どう教える 無理やりは禁物、興味を持たせて(産経新聞)
島根女子大生遺棄 懸賞金300万円、ビラ4万枚配り呼び掛け (産経新聞)
<参院予算委>外国人選挙権法案優先なら連立解消へ 亀井氏(毎日新聞)
2ちゃんねるアクセス不能 韓国から大規模サイバー攻撃?(J-CASTニュース)
大津波警報で町長選投票を一部延期…青森(読売新聞)

祈祷料詐欺容疑で7人書類送検(産経新聞)

 運勢鑑定の「高島易断」などを名乗る男らによる祈祷(きとう)料詐取事件で、兵庫県警生活経済課などは2日、主犯で自称易者の西園徳盛被告(61)=詐欺罪で公判中=の元運転手の男(60)ら男女7人を詐欺容疑で書類送検した。県警は、7人が西園被告らの鑑定を詐欺行為と知りながら、会場での受け付けなどの事務を担当し、報酬を受け取っていたとみている。

「トリプルアクセルの評価が低い!」 ツイッターで真央応援「異常熱」(J-CASTニュース)
<織田作之助賞>中丸さんらに賞状と副賞 大阪で授賞式(毎日新聞)
1月鉱工業生産、2.5%上昇=経産省(時事通信)
武田信玄像は別人? 代表的肖像画めぐり真贋論争(産経新聞)
新手の“当たり屋”「携帯壊れた」で修理代要求(産経新聞)

<大津波・津波警報>鉄道24路線、東名高速などに影響(毎日新聞)

 南米チリの大地震の影響による気象庁の大津波警報、津波警報などの発令を受け、鉄道や高速道路で運転見合わせ、通行止めなどの影響が出た。国土交通省などによると、28日午後3時半現在、鉄道24路線が全線や一部区間で運行を見合わせ、バス2路線が運休、道路は東名高速の一部区間など高速・有料道路で4路線が通行止めとなった。

 JR東日本は午後から、太平洋側の岩手県沿岸部を走る山田線で全線、八戸線八戸-久慈駅間、東北線の仙台-小牛田駅間などが運転見合わせ。JR北海道は津軽海峡線の全線や函館線の長万部-函館駅間など、JR東海は関西線永和-四日市駅間、紀勢線大内山-新宮駅間などの運行を停止した。私鉄も近鉄が鳥羽線と志摩線の全線、小田急も藤沢-片瀬江ノ島駅間で運転を見合わせた。

 道路では東名高速富士インターチェンジ(IC)-清水IC間の上下線、西湘バイパスの西湘二宮IC-石橋IC間の下り線、千葉県九十九里有料道路と熱海ビーチライン、国道が東北・近畿・中国の計7線で通行止めなどとなった。バスでは岩手県交通の釜石-大船渡間などが運休した。

 国交省は災害対策本部を設置。午後1時までに、直轄管理河川の53カ所、県管理の284カ所などで水門を閉鎖。沖合にある羽田、関西国際、中部国際、伊豆諸島の空港では、空港内車両が流されないよう対策を講じた。【石原聖】

【関連ニュース】
【写真特集】大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫
【津波避難の注意点】高台へ、車で逃げない、貴重品はあきらめる
【写真特集】チリでM8.8の大地震
<昭和毎日>チリ地震津波、三陸を襲う(1960年5月24日)
質問なるほドリ:津波の高さってどうやって測るの?

また同じ系列…ビデオ販売店に強盗、レジごと6万円奪う(産経新聞)
幕末の京を再現「都をどり」 あでやか衣装合わせ 京都(産経新聞)
義姉刺殺、おい2人にけがさせ放火…男を逮捕(読売新聞)
東京湾濃霧 視界100メートル…羽田180便欠航/タンカー衝突、航行制限(産経新聞)
JR信号替わらず1.3万人影響 東海道線・米原駅(産経新聞)

<雑記帳>“究極”のすし折り登場 18店の定番詰め合わせ(毎日新聞)

 京都市下京区の京都高島屋で24日始まった「京の味ごちそう展」に、市内の老舗すし店18店の定番や自慢の一品を詰め合わせた“究極”のすし折りがお目見えした。

 発足60周年を迎えた京都寿司(すし)のれん会が企画。「いづう」のサバ姿ずしや「伊豫又(いよまた)」のふくさずしなど各店が1種類ずつを持ち寄り、計18種類の味が3501円で楽しめる。

 3月2日まで1日30個限定販売。しかし午前中で売り切れる初日の人気で25~28日は50個に変更した。担当者は「遊び心優先で、もうけはなし」と気っ風のよさは江戸前風。【山本直】

【関連ニュース】
第236回 「ツナとクレソンの洋風ちらし寿司」
飛騨牛しぐれ寿司~高山線・高山駅(岐阜県)
玄氣いなり~東北新幹線ほか・宇都宮駅(栃木県)
飛躍:前工センバツへ 第2部 伝統つなぐ人々/3 すし店経営のOB林さん /群馬
ジャンボ巻き寿司:32.13メートル 過去最多173人が参加、大会新記録 /兵庫

小学校にイノシシ突進、ガラス割れ児童ら騒然(読売新聞)
行政刷新副大臣に蓮舫氏浮上=法改正後のポスト増見据え(時事通信)
6カ国協議再開へ協力=外相と米特別代表が確認(時事通信)
「排出口詰まり逆流」=放射性廃液漏れの調査結果-浜岡原発(時事通信)
天皇陛下が内井昭蔵展に=皇后さまは発熱で取りやめ(時事通信)
プロフィール

ふじしろたかのぶさん

Author:ふじしろたかのぶさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。