スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国会会期 延期見送りで調整 参院選は7月11日の方向(毎日新聞)

 政府・民主党は9日、通常国会を会期通り16日に閉会し、参院選の投開票日を7月11日とする方向で調整を始めた。民主党内で菅政権発足に伴う支持率回復を追い風に、早期に参院選を行った方がいいとの意見が強まっているため。ただ、国民新党は郵政改革法案の早期成立を求めており、成立が先送りされた場合、「連立離脱も選択肢の一つだ」(自見庄三郎幹事長)との姿勢を崩しておらず、ぎりぎりの調整が続きそうだ。

 民主党と国民新党は9日、国会延長と郵政改革法案の取り扱いなどで断続的に協議したが結論は出なかった。

 同日夜には、菅直人首相、仙谷由人官房長官、枝野幸男幹事長、輿石東参院議員会長、樽床伸二国対委員長らが首相公邸で全体状況について協議した。今後も国民新党と調整を続けることになったが、党幹部の一人は「(支持率回復の)流れを止めるわけにはいかない」と語った。

 また、菅首相は9日、細野豪志幹事長代理と首相官邸で会い、参院選の政権公約(マニフェスト)の作成を7月11日投開票に間に合わせるよう指示した。

 菅首相はいったんは郵政改革法案の今国会成立を前提に会期延長を検討した。

 しかし内閣支持率や政党支持率の回復を受け、参院を中心に党側から「早期選挙」を求める声が噴出。9日には荒井聡国家戦略担当相の事務所費問題も発覚し、会期通りの閉会と早期の参院選に傾いている。【高山祐、大場伸也】

家畜埋却で自衛隊増員へ=菅首相、地元首長と懇談(時事通信)
<火災>住宅全焼で夫婦?死亡 浜松(毎日新聞)
<梅雨入り>関東甲信も 平年より6日遅く(毎日新聞)
JR西、第三者機関設置の方向=賠償交渉で遺族要求―福知山線事故(時事通信)
<菅内閣>攻め手欠く野党 焦りも(毎日新聞)
スポンサーサイト

<乗用車転落>3人死亡 千葉・成田(毎日新聞)

 5日午前2時45分ごろ、千葉県成田市馬場の国道295号で、同県富里市根木名(ねこな)、職業不詳、山口薫さん(21)の運転する乗用車が道路左のガードレールを突き破って約5メートル下の草むらに転落した。車には山口さんのほか、後部座席に千葉市緑区土気(とけ)町、アルバイト、堤拓郎さん(20)、助手席に同県芝山町岩山、会社員、正木久美子さん(20)が乗っていたが、3人とも全身打撲などで死亡した。

 現場は片側2車線の緩やかな右カーブ。ブレーキ痕がないことなどから、県警成田署は、スピードを出しすぎて曲がりきれなかったとみて詳しく調べている。【黒川晋史】

「ごめんね…」首相は閣僚につぶやいた(産経新聞)
<名張毒ぶどう酒事件>混入農薬を再製造 名古屋高検が要請(毎日新聞)
関東と沖縄を上方修正=5月の地域経済動向―内閣府(時事通信)
首相「今日までがんばってきたつもり」 総会で退陣表明(産経新聞)
宮崎の主力級種牛5頭、口蹄疫感染シロ(読売新聞)

<韓国艦沈没事件>鳩山首相ら関係閣僚が対応を協議(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は22日午前、岡田克也外相、北沢俊美防衛相、平野博文官房長官らを首相公邸に呼び、北朝鮮製魚雷が原因と韓国政府が断定した韓国哨戒艦沈没事件への対応を協議した。21日の岡田外相とクリントン米国務長官の会談を踏まえ、日米韓3カ国の連携強化や国連安保理対策など今後の対応や最新の情勢を巡り意見交換したとみられる。

 同事件では中国の対応が焦点になっており、5月末の韓国での日中韓首脳会談や、中国の温家宝首相来日の際、中国側に協調を求める方法に関しても意見交換したとみられる。また、岡田氏は21日の日米外相会談で「北朝鮮のさらなる挑発行為の可能性」にも言及しており、情勢悪化も念頭に対応を協議した可能性もある。

 首相は22日午後に民主党北海道連主催のパーティーに出席するため、昨年9月の就任以来初めて地元・北海道を訪問する予定だったが、哨戒艦事件の対応に備え20日に予定を取りやめていた。【笈田直樹】

【関連ニュース】
普天間移設:首相、23日に2度目の訪沖…政府方針説明
国会:「会期延長せず」首相と参院議員会長一致
首相補佐官:韓国公使発言に勇み足
山崎飛行士:鳩山首相を表敬訪問
韓国哨戒艦沈没:鳩山首相「北朝鮮の行動は許し難い」

<みんなの党>京都選挙区 新人の田中宏明氏を擁立(毎日新聞)
京極夏彦さん 新刊小説「死ねばいいのに」を電子書籍化(毎日新聞)
参院選7月11日投開票=国会延長せず―政府・与党方針(時事通信)
more treesのフォトエキシビション――5月31日まで(Business Media 誠)
桜 若木35本、根元付近で切断 河川敷に放置 山口(毎日新聞)

<事件>マンションで男性2人刺され心肺停止 大阪・西淀川(毎日新聞)

 大阪市消防局に入った情報によると、14日午後5時10分ごろ、大阪市西淀川区歌島2のマンション5階の住人とみられる男性(44)から「男性2人が部屋で倒れている。私も手にけがをしている」という119番通報があった。救急隊が駆け付けると、室内で35歳と41歳の男性2人が血を流して倒れており、心肺停止状態だったという。通報した男性は右手首に軽傷。倒れていた男性2人は体に刺し傷があった。

 現場はJR塚本駅から西へ約500メートルの住宅や工場が建ち並ぶ地域。

小型三輪「ミゼット」、赤いボディーで防火PR(読売新聞)
<千葉不正経理>6年で4.5億円 不適正3700万円(毎日新聞)
東住吉・女児刺傷 「包丁は自分から」 容疑者供述 3日前に自転車購入 (産経新聞)
ホッ、騒動クジャクが飼い主の元へ(読売新聞)
B型肝炎訴訟 救済へ、やっと一歩 和解協議入り(毎日新聞)

<鳩山首相>夏の衆参同日選 「あり得ない」と否定(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は6日夜、東京都内の日本料理店で、報道各社の政治部長経験者と会食し、夏の衆参同日選の可能性について「あり得ない。何の意味があるのか」と否定した。米軍普天間飛行場の移設問題が難航するなか、参院選前の自らの退陣論にクギを刺したとみられる。【倉田陶子】

【関連ニュース】
鳩山首相:日米のさくらの女王が訪問 オバマ氏親書を持参
普天間:鳩山首相 「5月末決着」変更なしを明言
普天間移設:首相、地元説得の継続確認
普天間移設:首相「県外」断念表明、市長、住民らは反発
普天間移設:首相、沖縄・徳之島案を表明

岡部まり氏心斎橋で第一声「国を良くしたい」(スポーツ報知)
南アW杯 選手決定で都内各地で号外1万部配布…毎日新聞(毎日新聞)
官房長官が徳之島町議と会談へ 首相は「できる限り」と5月決着公約を格下げ(産経新聞)
介護用具販売業者に破産手続き開始決定―東京地裁(医療介護CBニュース)
<鳥取連続不審死>捜査本部が解散 半年間にわたる捜査終結(毎日新聞)
プロフィール

ふじしろたかのぶさん

Author:ふじしろたかのぶさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。